最高のオナホはどっち?A10サイクロンSAと極上生腰を比較してみた!

 

質の高いオナニーを求めてアダルトグッズの通販サイトを眺めていると、ダントツ人気の二つのアイテムに目が行きます。

 

それが、A10サイクロンSAと、極上生腰というオナホです。

 

一方は電動オナホ、もう一方は大型オナホールに分類されるアイテムです。

 

そのどちらを買うべきかは、幸せを求めてオナホを購入する男性には重要な問題です。

 

ここでは、二つのアイテムを紹介すると共に、ニーズに合わせた最適な選び方をご紹介。

 

 

A10サイクロンSAと極上生腰の違いは?

 

A10サイクロンSAと、極上生腰は、どちらもオナホに分類されますが、二つのアイテムは大きな違いがあります。

 

では、二つのアイテムを説明しながら、どんな部分が違うかを説明しましょう。

 

A10サイクロンSAの特徴

 

・勝手に動いてペニスを刺激してくれる電動オナホール
・トルク刺激とストロークの組み合わせで無限の快楽を与えてくれる
・専用オナホールを交換することで違った感覚の挿入が楽しめる
・充電式のためコードが邪魔にならない
・お手入れは分解が簡単なのですぐに洗える

 

このような特徴があげられます。

 

それぞれの特徴を掘り下げて紹介しますので、まだ電動オナホを使ったことが無いという方はぜひとも参考にしてください。

 

A10サイクロンSAは、使い捨てオナホールのように手コキをしながら気持ちよくなるアイテムではありません。

 

セルフで気持ちよくするのではなく機械が勝手に動いてくれますから、ペニスをオナホールに挿入して、電源を入れるだけでフィニッシュまで到達できます。

 

女性が気持ちよくするために動いてくれているかのような錯覚に浸ることができますから、手コキオナニーとは全く違った気持ち良さに包まれるでしょう。

 

電動オナホは手コキでは実現できないような刺激が与えられるのも大きなメリットです。

 

色々な角度からペニスを締め付ける幸せは、使った人にしかわからないでしょう。

 

A10サイクロンSAが爆発的人気へとなった理由は、トルクとストロークのパフォーマンス。

 

グイグイ締め付けるようなトルク刺激は、女性の敏感な膣内を再現しているかのような複雑さ。

 

しかも、亀頭からペニスの根元までをすっぽり覆ってくれるオナホールは、ストローク刺激でも幸せな気分になれます。

 

どこまでも執拗に絡みついてくれる秀逸な気持ち良さは、名器と表現するのが相応しいほどの気持ち良さです。

 

A10サイクロンSAは複数のパターン刺激が行えるようになっていますし、強度も自由に変えられます。

 

お好みの刺激を見つけると、あとはじっくりと挿入を楽しむだけ。

 

操作が面倒だから使うのを辞めてしまうという方が多くなる電動オナホの常識を覆した期待以上の逸品は、どんな人でも絶頂を迎える満足度の高いものへと仕上がったのです。

 

刺激パターンと強度の調節により、無限の気持ち良さが楽しめるのもA10サイクロンSAの大きなメリットです。

 

しかも、専用オナホールのバリエーションは10種類を軽く超えるほど。

 

お好みの刺激を与えてくれる専用オナホールを一緒に購入すれば、女性の膣内以上に気持ち良さを感じられるようなオナニーが楽しめるようになります。

 

1種類でも十分満足できますが、気分によって使い分けたいというユーザーも続出しており、フェラのような感覚を楽しむ専用オナホールや、女性の膣内を忠実に再現したものを選ぶなど、どうやって抜きたいかを考えながらアイテムをそろえる楽しさも生まれます。

 

従来の電動オナホではデメリットに感じられることが多かった配線の問題も、A10サイクロンSAはすんなり解決。

 

充電式のアイテムなので、プレイ中に配線が邪魔になって艶めかしい時間が過ごせなかったという心配もありません。

 

長時間の連続使用にも耐えられるパワフルな充電システムは、体位を変えながら楽しむにも最適です。

 

使用後のメンテナンスも簡単にしているA10サイクロンSAは、オナホールの着脱も簡単に行えますし、水洗いできる部品を分解するのもシンプルです。

 

準備が面倒で使わなくなってしまうという電動オナホのデメリットがないので、いつでも気持ちの赴くままにオナニーが楽しめるものとして愛されているのです。

 

こうして、A10サイクロンSAの特徴を語るだけでもこれだけの魅力に溢れていることが伺えるはず。

 

今度は極上生腰の特徴を掘り下げてみると、きっと両アイテムのメリット・デメリットが見えてきますよ。

 

極上生腰の特徴

 

・女性と触れ合っている感触が楽しめるデザイン
・柔らかさまでも女性らしい極上の触り心地
・激しい腰振りをしても挿入が確実な安定的な重量感
・無次元加工による圧倒的な気持ち良さが味わえる
・繰り返し洗って使える経済的な作り

 

大型オナホールに分類される極上生腰は、リアルな女性に挿入しているような感覚が楽しめる最高のアダルトグッズ。

 

アダルトグッズ大手の通販サイトNLSでも、絶大な人気となっているのがレビューからも伺えます。

 

男性のオナニーサポートをするアイテムとしては、オナホールは一般的でしょうが、女性の膣内を表現するだけでなく、触り心地までも表現した大型オナホールは素晴らしいアイテムです。

 

そんな魅力溢れる極上生腰は、女性の腰回りを表現したリアルな作り。

 

膣の作りは本物のように思える精巧な感じがゾクゾクさせてくれます。

 

さらには、ヴァギナまでも丁寧に作ってあって、指で入り口を広げるとクリまでも確認できるはずです。

 

女性らしさにこだわり抜いたデザインは、見ているだけでも勃起してしまうほどの興奮を刺激してくれるでしょう。

 

極上生腰の魅力はそれだけではありません。

 

リアルな女性の柔らかさを表現している素材は、もっちりと弾力がある若い女性を弄んでいるかのような感覚に包まれます。

 

腰振りをする際に手でホールドしながらペニスを出し入れするでしょうが、女性に触れる感じがしっかりと体験できます。

 

グイグイ臀部を持ち上げてピストンをすると、手に沈み込むように極上生腰が馴染んでくるはずです。

 

女性を抱いている感覚が味わえるのは、大型オナホールの最大のメリットではないでしょうか。

 

自分自身の腰振りによって快楽を深めることができるのも極上生腰の魅力です。

 

A10サイクロンSAのようなオナホ自身が動いてくれるものは、ピストンをするにも完全な抜き差しをするということは限界がありますよね。

 

でも、自分で腰振りをして楽しむのであれば、挿入する深さは自由自在。

 

電動オナホは自分で深さを調節するのではなく、機械が動いてくれてストロークを行います。

 

つまり、どちらかというと受け身のスタイルでオナニーを楽しむというのが強くイメージされます。

 

一方、極上生腰は自分のペースでピストンを楽しんで絶頂を迎えられます。

 

フィニッシュは腰振りを加速させて射精感を高め、一気に快楽の絶頂を楽しめます。

 

自分のペースでイキたいというならば、極上生腰の挿入する感覚を味方につけて使用すると、満足度の高いオナニーが達成できます。

 

こうした気持ち良さを彩るのは、極上生腰の無次元加工のおかげです。

 

女性器を忠実に再現している3D加工が成されているので、女性とセックスをしている感覚がペニスを包みます。

 

自分のペニスの力で奥まで開拓する感じは、極上生腰でなければ味わえないはず。

 

リアルに女性の膣内をかき分けている感じがするのは、こだわりの製法で女性の膣内を模ったからこその逸品です。

 

一度挿入すると生々しい締まり具合がペニスを伝って感じられるのではないでしょうか。

 

また、大型オナホールは綺麗に洗って繰り返し使うことができます。

 

そのかわり、非貫通式のオナホですから、綺麗に洗うときにはコツが必要です。

 

ローションと精液を落として乾燥させれば、あとは何度でも素材がヘタるまで使い込むことができるでしょう。

 

使い捨てオナホールとは違って、繰り返し使えることを考えると、決して高い買い物には感じられないはずです。

 

濃密な時間を楽しむことができる極上生腰は、これだけの特徴を備えています。

 

オナニーに使用するアイテムの中でも多くのファンを獲得しているだけあって、使って嬉しい魅力がぎっしり詰まっているのです。

 

極上生腰のレビュー!

 

オナホールを使ったオナニーを極めるなら、当然ながら極上生腰も経験したいところ。

 

まずは使ってみてどのような印象を持つかは、自分の体を使って体験するのが近道ですよね。

 

価格に見合った満足ができるアイテムなのかは、自分で検証するのが一番。

 

ということで、今回は極上生腰を購入して使ってみたレビューをまとめてみました。

 

極上生腰の購入はNLSで行った

 

極上生腰のような大型オナホールは、自宅に送ってもらうと家族に見つかって大パニックになることが容易に想像できますよね。

 

一人暮らしなら大丈夫でしょうが、誰かと一緒に住んでいるなら局留めや営業所留めを使って秘密に受け取りをしてください。

 

今回はコンビニでの受け取りを避けて、営業所留めを選択。

 

大型オナホールなので、コンビニで誰かに大きな荷物を受け取っているのを見られたくなかったので、受け取り方法を営業所での保管にしてもらいました。

 

支払いも色々な方法から選択できるのですが、クレジットカードで簡単決済を選択。

 

誰かにクレジットカードの使用を知られたくないなら避けるべきですが、家族に詮索されないなら即決済できる方が、商品の配送もすぐに行ってくれます。

 

重量感あるボディに驚いた!

 

極上生腰はずっしりと肉厚なボディが特徴的。

 

手に持ってみると、女性を抱いているかのような気持ちになれる不思議な感覚。

 

リアリティーを求めてこだわりの素材で作られているだけあって、人肌感はハンパない!

 

目を閉じてムニっと触ってみると、柔らかい肌の質感は女性のお尻をわしづかみにする感覚です。

 

両手で持ってみると、すぐに使いたい衝動が抑えきれなくなってしまいました。

 

ということで、素っ裸になって極上生腰を使ってみることにしました。

 

騎乗位でどれくらいの重さを感じるのかを試してみましたが、程よい重さが生唾もの。

 

ここまで女性を感じさせてくれるオナホールは、電動オナホには無い魅力なのかもしれませんね。

 

極上生腰への挿入は感動の連続だった

 

極上生腰への挿入は、商品を受け取ってからわずか1時間足らずで実現。

 

もう、入れたい気持ちが抑えられない見た目なんです!

 

女性器を綺麗に再現したフォルムは、見ていてウットリしちゃうクオリティーです。

 

性器を指で広げてみると、内部までもリアルな女性器そのもの。

 

それを見ただけで勃起がMAXに達したので、ローションを軽く塗って挿入させて頂くことになりました。

 

第一印象はキツマンに極太ペニスをねじ込んでいるかのような感覚で、徐々に自分のペニスへ膣内が馴染むような感覚が、とても生々しく感じました。

 

無次元加工というネーミングがぴったりなほど、極上生腰の膣内はペニスにフィット。

 

風俗店で女性に挿入することは何度も経験していますが、どんな女性よりも自分のペニスを包み込む感覚は勝っていたのは言うまでもありません。

 

ここまでの気持ち良さを演出するには、きっと涙ぐましい努力があったのでしょうね。

 

男性の気持ち良さをしっかり研究している結果が、極上生腰のような逸品を生んだのでしょう。

 

激しくピストンを繰り返しても膣内は常にペニスを迎えてくれて、いやらしい音を立てて締め付けてくれます。

 

生き物ではないのに、ペニスをグイグイ締め付けてくれる膣内の圧は、本物に勝る気持ち良さを演出することに成功したのです。

 

肉厚でジューシーな膣内は、奥まで挿入しても全方向から気持ち良さを高めてくれます。

 

大型オナホールは重量感があって女性の膣内を全身で感じられる工夫が成されているので、使ってみて感動的なエクスタシーに達してからは、手コキオナニーが寂しくなってしまうほど。

 

誰かとHをしているような感覚にさせてくれますし、触った感じも女性に近いのが、リアルに交わっているイメージを焼き付けるのでしょう。

 

洗浄は大変・・・でも気持ち良さには変えられない

 

極上生腰は非貫通オナホールということもあって、中に貯まった精液やローションはシャワーの水圧で掻きだすようにして洗うのがおすすめです。

 

そうすることで、膣内が不衛生にならずに何度でも極上生腰でオナニーができます。

 

ハンディサイズのオナホールなら、素材を裏返して丸洗いすることもできますよね。

 

でも、極上生腰は大型オナホールですから、膣内を開いて洗うというのが基本です。

 

コツさえつかめば面倒ではないでしょうが、慣れるまでは大変かもしれません。

 

ただ、あの気持ち良さを体験すると、ほかのオナホールでは味わえない感覚を与えてくれるということもあり、個人的には洗う手間は許容範囲であると判断しました。

 

このように、極上生腰を実際に使うことで見えてきたメリット・デメリットは、これからアダルトグッズを購入しようか検討中の方には必要不可欠な情報ではないでしょうか。

 

ほかにも興味があるアイテムがある場合には、比較検討の材料にお使い頂けると幸いです。

 

A10サイクロンSAを買うべきだが、腰フリオナニーなら極上生腰!

 

A10サイクロンSAは極上生腰よりもコスト的な面では若干割安です。

 

ただし、A10サイクロンSAは専用オナホールを購入しなければ使えませんから、総額だと大差ない金額の出費になります。

 

本来なら電動で勝手に抜いてくれるというコンセプトに惹かれて購入しちゃいそうですが、腰振りオナニーのことを考えると、極上生腰は本気でおすすめです。

 

激しいピストンで自分の絶頂をコントロールできるので、オナニーを終了した時の達成感が違うはずです。

 

亀頭責めにも使えるでしょうし、根元までを極上生腰の膣内に収めて温もりを楽しむのも素晴らしい興奮が味わえるため、自分好みのオナニーを開拓する楽しさも魅力です。

 

どのようにオナニーを楽しむかによって、A10ピストンSAと極上生腰のどちらを購入するかは迷うところですが、腰振りの気持ち良さを存分に噛みしめたいなら、きっと極上生腰を選択した方が後悔しません。

 

今回は購入から使用までも検証してのまとめになりますが、自分がセックスをリードしながら疑似的なセックスを楽しむなら、極上生腰はお試しいただきたい逸品であるのは間違いありません。

 

もしもオナホールに興味がありましたら、購入の候補に考えてみてはいかがでしょうか。

 

もちろん、A10サイクロンSAだって電動オナホの中でも大人気のアイテムですから、抜いてもらえる感覚を重視するならおすすめですよ。