A10サイクロンSAとA10ピストンSAはどっちを買うべき…?

A10サイクロンSAとA10ピストンSAはどちらも多くのファンが存在するアダルトグッズです。

 

自分で抜くのがオナニーの基本ですが、誰かに抜いてもらっている感覚を与えてくれるのがA10ピストンSAの特徴です。

 

A10サイクロンSAとどっちを購入しようか考えた場合のためにも、ここではA10ピストンSAの魅力をご紹介。

 

きっと全てを読み切った頃には、それぞれの特徴に詳しくなって購入するべきアイテムの選択にも困らなくなるはずです。

 

A10サイクロンSAとA10ピストンSAの違いは?

 

A10サイクロンSAとA10ピストンSAとの違いは、いくつかのポイントを絞って見てみるとわかるはずです。

 

見た目のみならず機能的な面での違いが分かるようになると、コンセプトに合わせた購入ができるようになります。

 

では、A10ピストンSAの特徴に触れながら違いを学んでいきましょう!

 

A10ピストンSAは直線的でロングなストロークがウリ

 

A10ピストンSAは手コキやフェラ、膣内への挿入といった感覚に似ている刺激が楽しめる素晴らしい電動オナホ。

 

直線的で滑らかなストロークが、女性に咥えてもらっているような感覚を楽しませてくれます。

 

ピストン運動を滑らかにしているのは、A10ピストンSAの大きなウリです。

 

しかも、ストロークの長さが一般的なオナホに比べて長いので、自分の手コキオナニーよりもペニスを弄んでくれる刺激が長く楽しめます。

 

A10サイクロンSAは回転運動を加えた気持ち良さを演出する電動オナホですが、A10ピストンSAは直線的な動きでペニスを包み込むのが特徴です。

 

女性のセックスとは違った動きで気持ち良くしてくれるのがA10サイクロンSAで、疑似的にセックスを楽しむことができるのがA10ピストンSAというように考えて頂いても良いでしょう。

 

腰振りを自分でしなければならない手持ちのオナホールとは違って、自らが動いてくれるというのがA10ピストンSA。

 

Hな女性が卑猥に腰振りをしてくれているかのような挿入を繰り返してくれるので、艶めかしさがグッときます。

 

じっくりとペニスを弄ぶように楽しむのがA10ピストンSAである一方、A10サイクロンSAや使い捨てオナホールは即抜きしたい時に使うのが魅力。

 

あまりの気持ち良さでわずか数分のために使うオナホールというよりは、時間をかけてじわじわ気持ち良くなってフィニッシュに至るような使い方ができるので、体位を変えながら女性とセックスを楽しむ雰囲気が味わえるのも特徴です。

 

重量感ある作りが騎乗位の生々しさを演出

 

A10サイクロンSAは片手で持ってシコシコオナニーを楽しむようなサイズがウリですが、A10ピストンSAは女性と交わっている生々しさを演出してくれる重量感。

 

騎乗位で自分の腰の上にA10ピストンSAを乗せてオナニーをスタートすると、女性が上にまたがって腰をグラインドさせてくれるような感動がペニスで感じられます。

 

自分で腰振りをしなくても滑らかなストロークでペニスを包み込んでくれますので、両手でA10ピストンSAを支えているだけで幸せな気分になれるでしょう。

 

正常位やバックで挿入しているような感覚を演出することもできますし、固定するアイテムを併せて使えば立ちバックでの挿入も楽しめるようになっています。

 

A10ピストンSAは色々な体位で楽しめますし、自分が激しくピストン運動をして快楽を求めるのではなく、相手側が動いてくれて気持ち良くなるというスタンスが最高です。

 

重量感が無いアイテムだと、どうしても無機質な感じが雰囲気を壊します。

 

ところが、密着するように自分の体にフィットしてくれる適度な重さがあると、女性と繋がっている感覚をイメージさせることができます。

 

誰かとしている感じを色濃く演出するためには、A10ピストンSAのような重さは大切なのかもしれませんね。

 

連続して刺激するストロークにも注目

 

A10ピストンSAの数ある魅力の中でも、ストロークの滑らかさと連続性は男性の求める気持ち良さを究極まで叶えています。

 

こんなオナホが欲しかったと思える無限のストローク刺激。

 

手コキだと疲れてしまってホールドが緩んでしまうこともあるのですが、電動オナホは最後まで萎えない適度な締め付けが実現。

 

しかも、性感帯となる部分に刺激が及ぶように、ペニスの根元から先端までを飲み込むことができる深いストロークを採用しています。

 

こうしたハード面での快楽を求める探求心があってこそ、A10ピストンSAのような男性のハートを射抜く商品を作り出すことに成功しているのです。

 

もしもペニスに及ぶ圧が強いと感じるようであれば、刺激の強さを調節するだけ。

 

いつまでも果てるまで続けてくれるA10ピストンSAのストロークは、どんな男性でも絶頂を迎えられる幸せを運んでくれます。

 

緩急をつけたいならお好みで刺激を調節するだけ。

 

とはいってもA10ピストンSA独自のパターンで刺激を行ってくれるモードもありますから、身を委ねてペニスを専用オナホールに挿入するだけで十分なはずです。

 

専用オナホール付属も嬉しい

 

A10ピストンSAは挿入口がクローバー型になっている専用オナホールが付いています。

 

使ってみるとわかると思いますが、女性の膣内を思わせるような絶妙な締め付けが最高です。

 

一方、同じように電動オナホで人気の高いA10サイクロンSAは、専用オナホールを別で購入しなければなりません。

 

最初から全てのアイテムがそろっているA10ピストンSAは、届いたその日から使えるのが魅力。

 

A10サイクロンSAも専用オナホールの購入さえ忘れなければ使用に支障はありませんが、流行る興奮を抑えきれずに本体だけを購入すると、専用オナホールが到着するまでお預けになってしまいます。

 

バリエーションで選ぶとA10サイクロンSAに軍配があがるでしょうが、A10ピストンSAは専用のオナホールで無限の気持ち良さを生み出してくれます。

 

もっちりと広げられるA10ピストンSAの作り出す膣内は、色々な方向からペニスを包む秀逸な柔らかさ。

 

弾力もあってローションで本物の女性を思わせるような膣内は、忘れられない気持ち良さを味わうことができるのです。

 

これまでいくつかのポイントを絞ってA10ピストンSAの特徴をまとめてきました。

 

A10サイクロンSAとの違いが分かるようになると、どっちを使いたいかもはっきりするはずです。

 

電動オナホはそれぞれに個性があって、メリット・デメリットがあるものです。

 

魅惑の時間を演出するアダルトグッズは、今までのオナニーライフを大きく変えてくれる存在になれるでしょう。

 

A10ピストンSAのレビュー!

 

A10ピストンSAは、アダルトグッズの中でも非常に気になっていたアイテムです。

 

なので、自分で使ってみてどのような感じだったかを検証してみました。

 

これまで数多くのアダルトグッズを購入して検証してきましたが、電動オナホの満足度はどれも上場。

 

今回も大きな期待を抱きながら、A10ピストンSAを購入させてもらいました。

 

一人のユーザーの偏った意見かもしれませんが、どれくらい満足できたかはお分かりいただけるかと思います。

 

それでは、A10ピストンSAを購入して激ピストンを楽しんだレビューをお楽しみください。

 

A10ピストンSAの購入手続き

 

A10ピストンSAの購入は大手通販サイトで検索をかけると、アダルトグッズを扱っているサイトであればヒットする確率は非常に高いです。

 

私の場合はNLSという有名なアダルトグッズの通販サイトから購入しました。

 

なぜなら、家族に知られることなく安全にアイテムを手にすることができるからです。

 

数あるアイテムにわき目もふらず、電動オナホのページへアクセスしてA10ピストンSAをセレクト。

 

購入前に一度機器の説明を確認して、間違いなく気持ち良く抜いてもらえるという期待を抱いてポチッと注文のボタンを押しました。

 

アダルトグッズにしては高級な価格設定かもしれませんが、何度でも洗って使えるコストパフォーマンスを考えると、ヘタに使い捨てオナホールを購入するよりも経済的。

 

オナニーだけでなく風俗で抜くのが当たり前の方にとっては、家庭で気持ち良くなれるアイテムを手に入れるだけでも節約に繋がるはずです。

 

そんな考えを巡らせながら、送付の指定を諸々行いました。

 

A10ピストンSAを販売しているNLSは、自宅に届けてくれるだけでなく郵便局や宅配業者の営業所で荷物を止めてくれるサービスを行っています。

 

つまり、誰かに自分宛ての荷物を開封されることなく、自らが受け取って持ち帰ることができるのです。

 

梱包を廃棄して中身を取り出せば、バッグに入れて持ち帰ることくらいは難しいことではありません。

 

こうして、今回は自宅で受け取るのを避けて購入。

 

数日後の仕事帰りにA10ピストンSAを受け取り。

 

店員さんから商品を受け取るときも、まさか電動オナホが入っているとは気づかれることもありませんでした。

 

商品名に電動オナホという記載はされていませんし、アダルトグッズの通販をしているなんてことはバレません。

 

こうして、A10ピストンSAを持ち帰ることに成功しました。

 

A10ピストンSAのセッティング

 

A10ピストンSAは充電式の電動オナホなので、まずは2時間ほどの充電を行いました。

 

満タンに充電して2時間ほどの連続使用ができるということもあったので、取り扱い説明を眺めながら1時間充電を行いました。

 

その間にパーツの組み立て手順を学習。

 

思った以上に簡単に専用オナホールの装着ができたので、操作方法を手探りで学びつつペニスを挿入。

 

薄くローションをまとわせてホール内に入れると、入り口の抵抗感が女性のリアルなアソコを思わせる感じ。

 

オナホールなのに膣内に入れている感じをイメージさせるのって、本当に素晴らしい技術だと思います。

 

充電時間で使い方も大よそはわかりましたし、ボタン操作で簡単に刺激が変化させられるので、数分もあればセッティングの作業は終了できます。

 

ペニス挿入からの感動がヤバかった!

 

セッティングをしながらオナニーを始めてしまった私は、A10ピストンSAのストロークにウットリ。

 

あんなに根元まで吸い上げられたら、どんなイキにくいペニスでも一発ですね。

 

ただ、手コキとは違って誰かにしてもらっているような感覚が楽しめるように作られているだけあって、いつもは早漏であっという間に発射してしまうところですが、A10ピストンSAは女性が満足できるくらいの時間はフィニッシュを耐えられました。

 

気持ち良さはグイグイ感じるのですが、直線的なストロークが持ちの良さをも演出してくれたのだと個人的には感じています。

 

専用ホールは柔軟性に富んでいて、それでいてローションとよく混ざりあってフィット感満点。

 

激しくピストンさせるように切り替えてみると、いやらしい音を立ててペニスを吸い込んでくれました。

 

女性の膣内が興奮と共に濡れて卑猥な音を奏でるように、A10ピストンSAも私のペニスを餌にして、素敵な音を聞かせてくれました。

 

AVを鑑賞しながらA10ピストンSAを使ってみたのですが、騎乗位になって映像を楽しむと、目の前のAV女優の膣内に挿入しているような気持ちになれたのも大興奮。

 

映像とオナホのリンクしたピストン運動は、亀頭にも程よく刺激が届きますし、裏筋までもホール内の質感に包まれて至福のひと時に染まります。

 

限界に達するまでは約15分。

 

もっと長く楽しみたいという気持ちがありつつも、A10ピストンSAの刺激に負けて膣内発射。

 

あの刺激に耐えられる強者がいるなら、ぜひとも刺激に屈しないコツを教えてもらいたいほど、A10ピストンSAのストロークは無双状態。

 

人よりもやや自信ありな大きさのペニスを有している私でも、窮屈な感じはなく締め付け最高な使い心地で楽しませてもらいました。

 

コストパフォーマンスも満足レベル

 

A10ピストンSAを購入しようか迷っている方は、ぜひとも風俗利用と比較してください。

 

本体の価格分を風俗利用の金額に置き換えてみると、高級店なら1回分、大衆店でも2〜3回分くらいの出費にしかならないはずです。

 

その分を自分のオナニーライフを充実させるために投資するとしたら、きっと無駄な出費には感じないはずです。

 

アダルトグッズにしては高いと思うか、もしくは使ってみてハマるかは自分次第。

 

私は今回の自分の体を使ったリサーチは成功だと思っています。

 

それは、想像以上の気持ち良さをたった1度の利用で感じられたからです。

 

それからも度々と使っていますが、毎回新たな感動が生まれます。

 

それは、いくつもの刺激パターンを楽しんでいるからではないでしょうか。

 

飽きないように色々な刺激方法でペニスを包み込んでくれるA10ピストンSAは、使い捨てオナホを自分の手で持ってストロークさせるのとは次元が違います。

 

一度の投資と分散投資の違いをしっかり考えることができれば、決して高い買い物とは思わないのが一般的。

 

手放しで挿入を楽しみたい場合には別売りの固定アイテムを使うだけ。

 

バックで挿入している角度でA10ピストンSAに動いてもらうと、女性を後ろからホールドしてピストンしている感じが得られます。

 

 

これはあくまでA10ピストンSAを購入して使ってみたレビューですが、ほかにも私と同じように自分の体で検証したという方がいるはずです。

 

一人の体験談だけで判断するのではなく、色々なユーザーの体験に触れることで、本当に買いなアイテムなのかが判断できるでしょう。

 

ただ、オナホの中でも最高峰と言われるだけあって、このアイテムを超えるものを見つけるのは大変だということがわかる気がします。

 

抜いてもらう感覚をとるならA10ピストンSAがおすすめ!

 

これまでA10ピストンSAを中心に魅力をまとめてきましたが、A10サイクロンSAにも良いところはたくさんあります。

 

ただし、他人に抜いてもらうという感覚を大切にしたいのなら、A10ピストンSAを使用するのがおすすめです。

 

回転刺激による悶絶も捨てがたいのですが、ストローク刺激で女性にしてもらっている演出に染められる方が、一人寂しいオナニーとは違った格別な体験ができるのです。

 

手コキオナニーに満足できない方はもちろん、新たな性的刺激を開拓したい方にもおすすめなアイテムなので、ぜひとも自分へのご褒美にA10ピストンSAをお買い求めください。

 

買って後悔はしないというのが、お分かりいただけるのではないでしょうか。

 

抜いてもらいたい欲望を確実に満たしてくれること間違いなしです。

 

女性には不可能な連続的なストロークもできますし、高速ピストンで手コキ以上の喜びを得ることも十分可能。

 

リアルさを求めることもできますし、未知なる刺激を体感することも実現させられる自由さに満ちた逸品は、世の男性を虜にしているのです。