最強オナホはA10サイクロンSAに決まり!VR連動がほぼセックスだった、、

 

今まで10年以上オナニーの気持ち良さを追い求め、色々なアダルトグッズを購入・使用した変態紳士にとって、最強オナホはA10サイクロンSAの一択であることは間違いありません。

 

あの気持ち良さを知ってしまうと、どんなアイテムでもそれを超えることはできないですね。

 

ある意味女性とのセックスをしているよりも快楽の連続にやられちゃいますよ。

 

というか、A10サイクロンSAを使ってVRアダルト動画を見ていると、ほぼセックスをしている感覚になれます。

 

ここでは、電動オナホマニアといっても過言ではない変態紳士の経験から、A10サイクロンSAの魅力を紹介します。

 

\お求めやすくなり再登場/

 

↑品切れやすいため在庫確認は必須

 

性家電と呼ばれるA10サイクロンSAの進化が凄まじい

 

 

A10サイクロンSAは「性家電」と言われる新たなジャンルのアダルトグッズ。

 

その進化を知っている変態紳士にとっては、生唾ものの魅力が満載。

 

今までデメリットに感じていた従来品の特徴を全て解消する素晴らしいパフォーマンスは、どんな人でも幸せの時間へといざなってくれます。

 

オナホを数多く経験したきた中でも、このアイテムを使って感じたものは別格!

 

では、どうして気持ち良くさせてくれるのかを紐解いていきましょう。

 

A10サイクロンSAの基本スペック

 

価格 20,980円(税込22,658円)
重さ 1390g
サイズ 全長29.3×全幅11.6×高さ11.6(cm)
搭載バッテリー リチウムイオンバッテリー
充電機能 2時間で満充電、2時間以上の連続使用が可能
刺激の調節機能 7段階のスピード、7種類のパターン

 

なお、専用オナホールは別売りとなっており、10種類以上の専用ホールからお好きなものを購入することになります。

 

それぞれ2,500円(税込2,700円)で販売されていて、挿入した時の感覚はアイテムによって違います

 

専用ホールの特徴については、現在販売されているアイテムを全て試した変態紳士の個人的な感想も添えて、後ほどご紹介しましょう。

 

A10サイクロンSAを使用するには、本体と専用ホールを購入しなければなりませんので、3万円近くの出費が確実。

 

でもねぇ、金額は高いと思うかもしれませんが、使ってみるとその価値があるアイテムであると実感できるはずです。

 

変態紳士はA10サイクロンSAを使うようになって、風俗で抜く回数が劇的に減りました

 

1回で1万5千円から2万円くらいの出費をするのが風俗の相場ですから、それを自宅で抜けば簡単にA10サイクロンSAを購入できますよね。

 

そう発想を変えると、電動オナホを購入することにも抵抗がなくなりますよ。

 

風俗で1時間ほどのサービスを受けるといっても、ペニスを刺激してくれる時間はわずかです。そんなことにお金を使うくらいなら、きっと電動オナホで抜いた方が心も体も喜びますよ。

 

参考:A10サイクロンSA 専用ホールの考察

 

A10サイクロンSAの特徴的な機能をご紹介

 

 

A10サイクロンSAは通販サイトでも機能の検証が行われています。

 

⇒ NLS通販ショップが検証中

 

その中でも電動オナホの質に関わる部分をここではピックアップ。

 

最高の快楽を達成させてくれるのは、ユーザーのことを考えた素晴らしい魅力が詰め込まれている証拠。

 

一般的なオナホの概念を覆すA10サイクロンSAの魅力を、ここではたっぷりと紹介します。

 

変態紳士が分析した機能は下記の8つです。

 

・バリエーション豊かな専用ホールが異なる気持ち良さを演出
・力強いトルクと低速でもしっかり気持ち良い万能な刺激パターン
・家族にバレない静音性に優れたオナホの設計
・どんなスタイルにもなじむコードレススタイル
・長時間の営みにも問題ないスタミナバッテリー
・メンテナンスの手間を大幅カットする簡単着脱
・動画連動で疑似的なセックスが味わえる
・次世代の快楽を開拓する無線通信機能

 

では、一つずつピックアップして特徴の魅力を説明しましょう。

 

※機能解説いらんわ!レビュー読みたいぜって人はこちら↓

 

⇒ いざレビュー!A10サイクロンSAとVRを連動してオナニーしてみた

 

バリエーション豊かな専用ホールが異なる気持ち良さを演出

 

 

A10サイクロンSAに使える専用ホールは10種類以上。

 

その全てを試した変態紳士だからこそ言えるのは、「どれも甲乙つけるのは難しい気持ち良さである」ということです。

 

正直言ってこのラインナップから1つをセレクトするのは悩みます。そう思っているうちに全種類を制覇してしまったくらいですから、どれも気持ち良いのは間違いなしです。

 

スタンダードな快楽を体験させてくれるA10サイクロンSA専用ホール「マスター」は、縦に8本の溝が彫られたシンプルながら最高の気持ち良さが人気。

 

もっちりとした肉厚な膣内にぶち込む気持ち良さを楽しむなら、ハードなストロークにも向いている「インフィニティ」が抜群です。

 

回転トルクになじんでペニスが締め付けられる緩急が心地よい「ボルテックス」は、無次元の螺旋状の膣内が即イキの達成を支えてくれます。

 

二枚舌状のヒダがA10サイクロンSAの動きと相まって、膣内で複雑に絡みつくのが素晴らしい「ダブルフラップ」は、単調な刺激で飽きてしまう方にとっては新鮮味のある刺激が続いて最高に思えるホールになるでしょう。

 

回転系の刺激がお好みなら、「スパイラル」を使用してヒダの絡みつきを堪能し、螺旋状に回転するオナホでペニスを搾り取られるような感覚を楽しむのも良いです。

 

高反発な刺激が幸せの時間を与えてくれる「クリスタル」は、ピストンだけでなくひねりの動きにも対応してくれる絶頂を迎えるに相応しいアイテムに思えるはずです。

 

搾り取るような締め付けがほかのオナホールと一線を引いている「シェイプ」は、挿入の深度が進むにつれて狭くなっていく空間がリアルマンコを想像させるでしょう。

 

職種のように絡みつく刺激が癖になってしまう「メデューサ」は、リアルなマンコよりも気持ち良いと評判になるほど、男性の快楽を一気に刺激します。

 

刺激のパターンを挿入する深さで違う印象に変わる「グランス」は、摩擦刺激をとにかく楽しみたいという方の気持ちを満たしてくれる逸品で、A10サイクロンSAとのマッチングにも定評があります。

 

オナホールなのに2穴挿入が楽しめてしまうというのが、「ダブル」ではないでしょうか。一つのアイテムで刺激のバリエーションを求める贅沢至高な方の期待に応えてくれる挿入の感じは、飽きのこない設計が成されていることでも魅力的。

 

中は複雑な形状だからこそ再現できるマンコのイメージ。「ツイスト」はイボイボとヒダヒダの感じがペニスを気持ち良くしてくれて、一気に射精まで向かいたくなってしまうような挿入の気持ち良さが待っています。

 

フェラの感覚をオナホールでも味わえる「オーラル」は、吸い付きや回転による部分的な刺激にも向いています。ペニスをすっぽり飲み込んでもらいたいという思いを叶えてくれるアクティブなオナホールです。

 

こうした専用ホールを使い分けるだけで、A10サイクロンSAは無限の気持ち良さを演出してくれます。

 

ホールの付け替えはとても簡単ですから、気分に合わせて快楽をコーディネートするのも楽しくなるでしょう。

 

専用ホールの数だけ、同じオナホの刺激でも違った感触がペニスに及びますよ。

 

力強いトルクと低速でもしっかり気持ち良い万能な刺激パターン

 

A10サイクロンSAの魅力は低速でもしっかり気持ち良く抜ける点です。

 

高速ストロークがウリな電動オナホは数多く存在しますが、スピードをゆっくりにしても気持ち良さを感じられるアイテムは少ないです。

 

即イキを促すようなものではなく、じっくりと挿入する感覚を宿したいなら低速でのトルクが欠かせないステイタス。

 

モーターで動作するA10サイクロンSAのメリットを存分に感じられるのは、どんなペニスのサイズでも力強さを失わないトルクに秘密があるのです。

 

ただし、ローションを使ってオナニーをしなければ締め付けが強く感じるかもしれません。

 

専用ホールもホールド性の高いものがラインナップされているので、キツマンへの挿入を感じさせてくれる感覚と、適度な濡れ感が無ければ最高の気持ち良さにはならないのです。

 

 

家族にバレない静音性に優れたオナホの設計

 

電動オナホのデメリットでもあるのが、使っている時の騒音です。どうしても電動で動くため音が発生してしまうのは仕方ありません。

 

それでも、A10サイクロンSAは静音性に優れたアイテムであることでも人気。騒音比較を行っているデータが存在するのですが、前作の半分近くまで駆動する音が軽減。

 

人の話し声よりも小さな音しか発生しないため、AV動画の邪魔をすることもありません。壁の薄いお住まいで使うのが難しいということもないでしょう。

 

従来のアイテムは人の大声に相当するくらいの音が発生するものもありました。それならこっそりと使用するということは難しくなってしまいます。

 

使い勝手に優れたA10サイクロンSAは、ユーザーが気にする部分をきちんと汲み取っていることが伺えます。家族に知られる心配がないのも、オナニーを楽しむ上では意識が向くものです。

 

どんなスタイルにもなじむコードレススタイル

 

電動オナホは充電式のものでない限りは、コードが邪魔に感じることが多いもの。自分の好きな体位でイクことができないようなアイテムもあるのです。

 

コードレスだと体位を変えて抜くこともできますから、どんなスタイルにもなじむのが特徴的。

 

A10サイクロンSAを手で支えて自分の体勢を整えるだけですし、勝手に動いてペニスを刺激してくれるため、コードを気にする煩わしさから解放されます。

 

これまでに電動オナホを使った経験があれば、コードレスだとどれだけメリットが大きいかがお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

電池式のオナホはコードレスというメリットはあっても、電池の重さがオナホに付加されてしまいます。

 

そうすると手で支えるにも負担になりますので、時間をかけてペニスを弄んで気持ち良くなりたいという時には不向きです。

 

どんなスタイルにもデメリットを感じさせない設計の極みが、A10サイクロンSAと言っても良いのでしょうね。

 

長時間の営みにも問題ないスタミナバッテリー

 

電動オナホは連続使用にも耐えられるようなものでなければ、ロングで抜きたいという期待に応えることはできません。

 

スグにイッてしまうという男性にとっては充電の持ちは重視しないかもしれませんが、長く楽しみたいという方はバッテリーの性能は気になるところ。

 

長時間の営みにも追加充電の必要がないA10サイクロンSAは、1時間以上挿入を続けても全然平気です。

 

満タンの充電で2時間の連続使用に耐えられる設定なので、どれだけ遅漏な方でも絶頂を迎えるまでの時間を作れます。

 

充電は本体背面のジャックにコードを差し込むだけでOKです。使用前に充電を済ませておけば、コードに繋ぐことなく自在に操れるでしょう。

 

メンテナンスの手間を大幅カットする簡単着脱

 

A10サイクロンSAはオナホのメンテナンスに対する煩わしさを解決した簡単設計。専用ホールの着脱はもちろん、分解に手間をかけることなく使える秀逸な設定が人気です。

 

オナホを繰り返し使用するためには洗浄が欠かせません。

 

水でじゃぶじゃぶ洗える専用ホールをA10サイクロンSAから取り外すと、あとはオナニーの時に付着したローションや精液を綺麗に拭き取るだけ。

 

専用ホールを差し込むインナーカップを本体から外すのは、本体のキャップを取り外すだけ。

 

本体以外は丸洗いが可能なA10サイクロンSAは、衛生面にも配慮されたアダルトグッズと言えます。

 

不衛生なままオナニーをすると、ペニスの病気を患ってしまいます。そうなると代償が大きくなってしまい、オナニーにA10サイクロンSAを使おうとは思わなくなってしまいます。

 

使い捨てアイテムではないA10サイクロンSAは、綺麗に使い続けるコツが簡単というのも人気のポイント。

 

好きな時に使えて後始末も簡単となっているのは、使う人の手間を考えてのことなのです。

 

動画連動で疑似的なセックスが味わえる

 

電動オナホの素晴らしい点としては、動画と連動して疑似的なセックスが楽しめるという点です。

 

動画で愛撫してくれる女性がペニスに吸い付くような感覚を与えてくれるからこそ、手コキとは違った感動が感じられるのでしょう。

 

動画で腰振りをして悶える女性の膣内に自分のペニスをねじ込んでいるかのような感じが及ぶのは、ハンドストロークで快楽を高めるオナホールとは違います。

 

お好きな動画を選んでVRとの連動を行うと、目の前に広がる光景に自分が溶け込んでいるように感じられるはずです。

 

VRカメラは安価で購入できるようになっていますから、お持ちのスマホを装着してオナホをペニスに馴染ませるだけ。

 

たったこれだけなのに、誰かにペニスを弄んでもらっているような錯覚が起こるので、人にしてもらっているという印象が及びます。

 

オナホの概念を大きく変えることになったA10サイクロンSAと動画の連動。一度使用するとA10サイクロンSAだけの利用が寂しく感じられるくらい、忘れられない体験ができます。

 

次世代の快楽を開拓する無線通信機能

 

A10サイクロンSAは無線通信機能があるため、スマホやタブレットと連動させながら楽しむという新たな使い方ができるのも特徴です。

 

電動オナホ単体で使うのとは全く違った興奮を楽しむのが、無線通信機能の醍醐味です。

 

将来的にはライブチャットと連携して、目の前に映し出されている女性とリンクして一緒に快楽を共有することだって可能になるのです。

 

新たな期待がたっぷり詰まったA10サイクロンSAの魅力は、これからもオナホの魅力を感じさせてくれるのです。無線通信機能を駆使した技術は、今後の広がりに注目すべき機能です。

 

まだ広く浸透していないだけあって、どのようなメリットがあるのだろうかと思う方が多いでしょうが、これからの成長によってオナホを楽しむ方法が大きく変わるかもしれません。

 

A10サイクロンSAと従来品との違い

 

これまではA10サイクロンSAの特徴を紹介してきましたが、従来品との違いを比較していくと随分と改善されている部分が見えてきます。

 

電動オナホの中でも人気商品となったからには、多くの男性に指示される理由があります。

 

ここでは、A10サイクロンSA前に販売されていた従来品との違いに注目して、デメリットをメリットに変えた努力の結晶をご紹介します。

 

静かさはA10サイクロンSAに軍配アリ!

 

A10サイクロンSAは旧作のA10サイクロンに比べて静音設計です。

 

騒音レベルもA10サイクロンの半分にまで抑えられているので、周囲に稼動している音で知られることなく、人知れずオナニータイムが楽しめます。

 

ユーザーが抱く従来品のデメリットを改善した努力は、力強いトルクを実現させたA10サイクロンSAでも静かな動作が感じられるのです。

 

トルクの強力さは比べ物にならないレベル

 

A10サイクロンSAは従来品に比べてトルクの力強さが特徴です。ローション使用を推奨しているのは、ペニスに及ぶ刺激が強い証拠です。

 

でも、ローションで潤滑性をアップさせると、まるで膣内に挿入しているかのような締め付けに心を奪われるでしょう。

 

専用ホールのバリエーションで感触が変えられる

 

従来品よりも専用ホールのバリエーションを増やすことに成功したA10サイクロンSA。どんな刺激をペニスへ伝えたいかによって、専用ホールのオススメが変化します。

 

ワンパターンな刺激に飽きないように、膣内でも刺激を変えることができるというのが、お好みの抜きを追求したいユーザーにとってはグッとくるはずです。

 

バッテリーによるコードレス化を実現

 

コードに邪魔されることなくオナニーができるA10サイクロンSAは、使い勝手の点でも他の商品とは一線を引く魅力を持っています。

 

リアルにセックスをしているような演出をするには、体に伝わる違和感を解消しなければなりません。

 

電動オナホを使用すると、どうしてもコードが体に触れてしまってセックスしている感覚を薄れさせてしまいます。

 

生々しさを演出するためにも、コードレス設計はとても重要なポイントなのです。

 

今までのA10サイクロンとは違って工夫に満ちているのがA10サイクロンSA。デメリットに感じていた分をもれなく改善してくれるあたりが最高ですよね。

 

いざレビュー!A10サイクロンSAとVRを連動してオナニーしてみた

 

 

A10サイクロンSAについてを分析していくと、従来品よりも素晴らしいところが光るアイテムだということがわかりますよね。

 

ということで、自分でもA10サイクロンSAとVR動画のコラボを試してみることにしたのです。

 

やっぱり自分の体で味わってみなければ、本物の良さは伝えられませんよね!

 

自称オナニストな変態紳士が数あるアダルトグッズの中でも満足できたのかは乞うご期待。

 

購入の段階からA10サイクロンSAの使用、その後の後始末や保管についても詳細をレビュー致しますね。

 

A10サイクロンSA購入の手続きは数分で完了

 

超有名アダルトグッズ専門の通販サイトでA10サイクロンSAを購入した変態紳士。

 

⇒ 通販サイトはこちら

 

ドキドキしながら商品説明を読み解いていったのですが、どんな内容を目にしても「期待値が高い」というのが正直な印象。

 

やっぱり抜くならリアルさを追い求めたいと思うのが、男のロマンなのですよねぇ。ということで、A10サイクロンSAの購入ボタンをポチッと押して、専用ホールの選択へと進みました。

 

こちらのアイテムは10種類以上の専用ホールがあって、後にハマってしまった変態紳士は全種類大人買いという暴挙にでたのですが、この時はスタンダードな気持ち良さを楽しみたいということで、「マスター」と「インフィニティ」という専用ホールを購入。

 

スタンダードと言いつつも、欲望に負けてしまって感覚の異なる挿入感を楽しみたいからと欲張ってしまいました。

 

購入の手続きは一般的な通販サイトと大きな違いはありません。支払方法の選択をするなど、通販で何かを購入したことがあるなら迷うことはありません。

 

ただ、送付に対する配慮は素晴らしいというのがアダルトグッズ専門サイトの強みです。局留めや営業所留めにも対応していますし、コンビニでの受け取りも可能。

 

家族と同居な変態紳士にとって、自分のいない時に荷物が届いてしまうと大変なことになってしまうので、もしもの時のためにコンビニでの受け取りにしてみました。

 

因みに支払いはクレジット決済で簡単に済ませました。

 

家族に自分のクレジットカードの利用履歴を見られることは無いでしょうから、簡単決済ができてすぐに送付してもらえる最短の方法を選択したのです。

 

自分の生活状況に合わせて色々な方法で支払いができるようになっているのは、買いやすくてとても良かったですね。

 

一人暮らしだったら代引きでも良いでしょうし、時間帯指定も必要なく商品が受け取れますが、そうはいかない方が電動オナホを購入することが多いはず。

 

まして、オナホの中でも高級なアイテムに位置するA10サイクロンSAですから、それなりの資金にゆとりが無ければ購入しようとは思いません。

 

今回は検証のために自分の身をもってオナホの魅力をレポートすることになりましたが、オナニーの質を高めたいからといって、一発目に電動オナホは気が引けます。

 

でも、リアルにセックスしている感じが味わえるとなれば話は別です。風俗に投じていたお金をオナホ購入に充てれば、自分にとっては負担が大きいとは感じませんでした。

 

到着してから感動的な使用感に包まれた

 

A10サイクロンSAが到着してから梱包を解いて商品を確認。思ったよりも大きくて、性家電と言われるだけの存在感。

 

これを家族に内緒で隠しておくのは、収納場所を綿密に考えなければなりません。

 

使い捨てオナホールは射精後に廃棄するだけですが、A10サイクロンSAは繰り返し使えるという点もメリットです。

 

ただ、家族に知られないようにするには、アイデアを巡らせる必要があります。ビジネスバッグにしまい、あとはクローゼットというのが今回の対応。

 

それがベストだとは思いませんが、そのまま放置するよりは埃にまみれる心配はありません。そんなことを考えつつも専用ホールを装着して、ローションで勃起したペニスを包囲。

 

風俗店では女性がペニスにローションを塗ってくれますが、さすがに自宅では自分で塗らなければなりません。

 

あまり欲張って使い過ぎるとオナホ挿入時にローションの残りがどんどん垂れてきますから、薄く全体に伸ばすようにして付着させるのがポイント。

 

そこまでの準備ができたなら、あとはA10サイクロンSAの電源を入れてお好きなモードで稼働させるだけ。

 

音は思ったよりも静かでしたし、以前に購入したことがあるA10サイクロンSAの先輩機器とは大違い。

 

ハイパワーな刺激を加えてくれるようなモードにしても、ペニスが折られそうなくらいの刺激ではなく、締め付けながらもピストンを繰り返すといった独特の気持ち良さ。

 

こんなに気持ち良いものだというのが初体験なら、きっとA10サイクロンSAの虜になるでしょう。

 

今までいくつかの電動オナホを検証してきた結果としては、A10サイクロンSAは最高クラスの気持ち良さと使いやすさを提供してくれることがわかりました。

 

どんな体位でも挿入の気持ち良さを演出してくれるトルクの力には脱帽です。機械なのに人の感覚に近づけて作っている逸品は、リアルにセックスしているという感覚になるのが不思議。

 

大型のオナホールというイメージがありましたが、A10サイクロンSAに出会ってからはイメージチェンジが実現したのは言うまでもありません。

 

絶妙な締め付けと緩急を使い分けるいやらしい動きは、テクニックの堪能な女性とHをしている気分になれました。

 

あのアイテムを使うとオナニーが好きになるというのは説得力があって、今までとは感じ方が異なる素敵な時間を過ごせるでしょう。

 

A10サイクロンSAの気持ち良い使い方

 

A10サイクロンSAは商品が到着したその日に使うことができる魅力的なアイテム。ローションも付属していますし、専用ホールも忘れずに購入していればすぐに使えます。

 

まずはインナーカップに専用ホールをセットします。あとはキャップをかぶせれば準備はOKです。

 

滑りを良くするためにローションを適量使うと、A10サイクロンSAの摩擦でペニスに痛みを感じることは無くなります。

 

そのままでも吸着力が抜群で気持ち良いでしょうが、力強いトルクを長時間ペニスに届けるには、ローションの利用は必須な感じです。

 

そのまま装着して電源を入れ、お好みの刺激パターンを選択するだけで幸せはやってきます。

 

一時停止やスピード変更、パターン変更もワンタッチで行えますから、途中で刺激を変えたい時にも迅速に対応できます。

 

もっと気持ち良くなるならVRとの連動もお忘れなく。動画連動のサービスを活用して映像と電動オナホで楽しむと、別物の気持ち良さが股間を刺激。

 

A10サイクロンSA本来の快楽を楽しみたいなら、動画連動は体験するのがおすすめです。VR動画を楽しむ場合には、VRが楽しめるカメラを別途用意して、スマホをカメラに装着。

 

あとは股間にA10サイクロンSAを装着して動画を視聴しましょう。

 

すると、目の前の女性の動きに合わせてA10サイクロンSAが動いてくれて、まるで膣内に挿入しているかのような錯覚が得られます。

 

本当にセックスしているかのような感覚に包まれると、きっとA10サイクロンSAの虜になるでしょう。

 

VR連動でも楽しんでみた

 

A10サイクロンSAの魅力として知られているVR連動機能。

 

その気持ち良さを体験してみなければ、本当の素晴らしさはわからないと思ったので、当然ながらVRカメラも別で購入しました。

 

もっと高額なのかと思っていましたが、VRカメラはスマホを装着して使用するスタイルのものだと安価で購入できました。

 

梱包を開封してVRカメラを装着すると、何だか近代的な雰囲気に包まれました。あらかじめ動画視聴のための準備を済ませていたので、あとは映像をスタートするだけ。

 

ヤバイ・・・本当に女性とHなことをしているかのように、自分のペニスを搾り取っていくピストン。

 

捻りも加えて女性にフェラされているような気持ちにもなれましたし、女性が上に乗ってくれて激ピストンすると、A10サイクロンSAも連動して根元から先までをネットリと包み込んでいきます。

 

いつもなら15分くらいは手コキで我慢できるのですが、この時ばかりは10分ももたずに終了。

 

あまりにも気持ち良すぎて、さらには映像で卑猥な交わりを疑似体験できたので、興奮が一気にフィニッシュへと気持ちを向かわせました。

 

連動して動く感じは今まで味わったことがないような快楽の世界。口コミでもVRの生々しさはヤバイ気持ち良さという情報を見つけていたこともあり、正直言って期待していました。

 

でも、期待以上に気持ち良くて興奮させられたというのが正直なところです。至福の体験をさせてくれたVRとの連動体験。

 

目の前がエロい映像で染まってしまうので、家族が一緒にいる時には無防備な状態で危険かもしれませんが、A10サイクロンSAの魅力を余すことなく体験するなら、動画との連動は絶対に味わうべきだと思いますよ。

 

A10サイクロンSAの感想!これ最強オナホ、、いやほぼセックスだわ

 

A10サイクロンSAを使ってみた感想としては、オナホの中でも最強な気持ち良さでペニスを包んでくれたという思いがあります。

 

というか、ほぼセックスをしているような気持ち良さが及びますよ。

 

電動オナホは手コキとは違った気持ち良さを味わえるという程度だと思っていましたが、リアルにセックスしているかのような気持ち良さに悶絶。

 

あんなに複雑に膣内が動いてくれるのは、どれだけ遅漏な男性でもイチコロだと思います。

 

これだけのコメントを見ると完璧なオナホだと思うでしょうが、専用ホールが最初から付属されていないというのが少し残念。ローションまでは付けてくれているのだから、専用ホールも一つは入れてほしかったですね。

 

とは言いつつも、自分でお好みの感触が楽しめる専用ホールを別に購入したので、結果的には最高の時間を過ごすことができました。

 

個人的には片手で簡単にホールドできるような工夫があると良いなぁと思いました。思ったよりも大きなオナホだったので、重量感がリアルセックスに近い感覚を楽しませてくれましたが、形状は家電製品という印象。

 

見た目で電動オナホと判断できるかというと、スタイリッシュなデザインが目を惹く感じで、アダルトグッズには見えないのも良いですね。

 

A10サイクロンSAはこんな人におすすめだ!

 

自宅で最高のオナニーを楽しみたいなら、間違いなくA10サイクロンSAはおすすめです。

 

しかも、電動オナホは自分がストロークしなくても気持ち良くしてくれる秀逸な作り。

 

動作のパターンや刺激の強さも自在に変えられますし、何よりもA10サイクロンSAを支えて股間に近づけるだけで、女性のフェラや膣内に挿入している感覚が得られるのも素晴らしい点です。

 

リアルな女性とのセックスが気持ち良いのと同じように、A10サイクロンSAで楽しむ時間も忘れがたいものになるはずです。

 

自宅に居ながら女性と交わっている感覚を楽しめるアイテムは、すでに多くの男性が性の虜になっているのをご覧のように、快楽の新たな境地を開拓してくれます。

 

自分の手コキでは臨場感あふれる素敵な時間を過ごすことは不可能なので、やっぱりA10サイクロンSAのような電動オナホのお世話になることが受け入れられています。

 

使い捨てオナホのような自分で動かすタイプのアイテムとは違って、A10サイクロンSAは電動オナホならではの独自性が大人気。

 

勝手に気持ち良くしてくれますし、動画と連動させることでリアルな感触がより一層堪能できますよ。

 

風俗店を利用して発散するにも、1回のサービスに相当する金額を貯めておく方が堅実です。ですから、オナニーの満足度に不満がある方は、A10サイクロンSAをお試しくださいね。

 

\お求めやすくなり再登場/

 

↑品切れやすいため在庫確認は必須