« 日曜日は | TOP | わ »

« 日曜日は | diary 2005 | わ »

2005年08月17日

ミドリカワ書房

なんというシュールな楽曲の数々。
時には残酷とも思える歌詞におびえながら、
怖いものみたさで聴いてしまいました。
でも、その中に愛を感じるのは私だけでしょうか。

ミドリカワ書房
http://www.mido-shin.com/

投稿者 nobmon : 2005-8-17 | [EDIT]

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:

コメント




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)